学術誌『医学評論』

『医学評論』は、新医協(新日本医師協会)が発行している学術誌です。本誌は、日本学術会議より学術刊行物として認可されています。 第1号は1950年に発行されました。 情勢に対応した医学・医療・公衆衛生などの学術研究論文を掲載しています。
購読を希望の方は、以下よりご連絡ください。また、バックナンバーの購入も可能です。

2021年【121号】
1,300円

「新医協と日本学術会議について」に寄せて
👤今田隆一

新医協と日本学術会議について
👤矢沢順行


【特集】公衆衛生を担う保健所はどこへ 
公衆衛生の歴史的一齣
👤仁平 將(元保健所長)

東京都の保健所統廃合反対運動の経験から
👤髙橋貴志子(元保健師)

コロナ最前線 保健所からの報告
👤山本民子(保健師)



放射能汚染水の海洋放出は魚介類への濃縮を招く東電福島事故核発電所の汚染水タンク内で有機結合型トリチウムが生成されている
👤岩倉政城(尚絅学院大学名誉教授 新医協顧問)

各国(日本、米国、英国、豪州)のスタチン製剤の糖尿病リスクに関しての医療用医薬品添付文書比較
👤昭和薬科大学(雨宮菜緒、大和幹枝、土肥弘久、長南謙一)

国内で採用されているワクチンのアルミニウム化合物アジュバントに関する調査
👤昭和薬科大学(赤川美咲、大和幹枝、土肥弘久、長南謙一)