• お知らせ
  • 【要請書】新型コロナウィルス感染症に関して人権に配慮した対応の強化を要請する
  • 【保育園・認定こども園・幼稚園での新型コロナウイルス対策への助言】
    咳・クシャミ・会話からの飛沫対策、室内換気の方法、通園バス対策、行事対策、職員通勤対策、手洗い、保護者との協働にも触れてあります。
  • いつもありがとうございます。 講演会はメールまたはFAXにてお申込みください。 お待ちし申上げます。
  • ■ 講演会・学習会 ■
    □ 5月23日(土)育てにくい子にはわけがある
     ~感覚統合という視点を参考にして~
    □ 5月30日(土)口をめぐるトラブルと向き合う
     ~よだれ、指しゃぶり、爪かみ、かみつき~
    □ 6月2日(火)子どものからだと心の現実
     ~すこやかな発達のための具体的な提案~
    □ 6月11日(木)子どもの心と言葉の発達
     〜言葉を軸にして社会性の発達を考える〜
    □ 6月18日(木)ダウン症の最新の医療・教育・療育
    □ 6月24日(水)保育士が迷いがちな、子どもと保護者への対応
     ~発達障害が疑われる保育園児~

新医協(新日本医師協会)とは…

新医協(新日本医師協会)は、『国民の生命と健康を守り、国民本位の医学・保健・医療・福祉の進歩をめざす』ことを目的とした個人加盟の学術団体で、同時にそれらの改革に取り組む実践団体です。

上記の目的を前進させるために、研究集会・講演会・公開講座やシンポジウム、実技講座等を開き、医療・保健・福祉・保育の共同研究など、多彩な活動を行っています。また、機関紙「新医協」や専門書の出版、定期に学術刊行物「医学評論」を発行し、学術団体として日本学術団体に登録されています。

会員は、医師・歯科医師・教員・保健師・看護師・臨床心理士・臨床検査技師・薬剤師・鍼灸師・養護教諭・栄養士・歯科衛生士・作業療法士・食品衛生監視員・環境衛生監視員・保育士・医療事務員など多職種で構成されています。また、それ以外にも本会の趣旨に賛同されたあらゆる職種の方々で構成されています。

※こちらのHPで、講演会の詳細(PDFファイル)などをご覧いただくには、Adobe Readerをインストールする必要があります。以下より、ダウンロードお願いします。(無料)