褒めない,叱らない,共に嬉しがり,共に悩める子育てと保育

褒めない,叱らない,共に嬉しがり,共に悩める子育てと保育
~自己肯定感への道すじをたどる~


 世間に迷惑をかけない良い子にしたい、そのためには良いことは褒め、悪いことをしたら叱ればよいとマニュアル化されています。
 保育の場でも担任が30人の子どもたちを取りまとめるために褒めと叱りを活用して、一見統率のとれた「保育」が評価されています。気が付けば子どもは絶えず保育者の目を追い、次の指示を待ち、どうしたら褒めて貰えるか、叱られないように自分のうちから湧き出る意欲を抑えて生きるようになります。自分を生きないで他者の価値観の枠の中で生きた子どもは早々と忖度を憶えて大人になって行くのでしょうか。
 自分大好きな子になる後押しに必要な「褒めるのではなく喜びを子どもと分かち合い」、「戸惑う子には一緒に悩める力」、“情動調律”を学びあいましょう。

日 時
2021年7月4日(日) 10:30~15:30
会 場
全労連会館 + Zoom
講 師
岩倉 政城
参加費
新医協会員 4,000円 / 一般 5,000円
※会場・Zoom一律
定 員
会場90名 / Zoom 48名

申込方法
メールで申込後、郵便局備え付けの振込用紙で下記口座にお振込み下さい(FAXも可)。
ご入金の確認後、受講票またはZoomIDをお送りします。
※締め切り日間近の時は必ず電話での確認をお願いします。
※申込はコロナ対策による事務手続きのため6月24日で締め切らせていただきます。

郵便振替
00110-4-193012 新日本医師協会東京支部(通信欄に講演名・参加者名を明記)

【会場案内】
全労連会館
(東京都文京区湯島2-4-4)
※交通案内はこちら

【Zoom受講にあたりお願い】
私たちは、会場で対面して受講するような環境を目指しています。
●受講中は、「顔を映すこと」と「名前の表記」が必須になります。講義中に一定時間顔が映らない際は、「待機室」に移動しますのでご注意ください。もし端末機器から離れる際は、「チャット」機能で " 新医協事務局あて" に、その旨を伝えて下さい。匿名参加者を交えては気持ちよく問いかけが出来ません。匿名性が担保されてしまうネット上では、情報の漏洩が簡単になされてしまいますので、規制を強くしていますことご了承下さい。
●本配信の録画・録音は元より、講義資料のコピー厳禁、SNS 等や第三者へのURL 転送、転記は固くお断りいたします。
●当日のキャンセル・不参加による払い戻しはいたしません。

岩倉 政城
尚絅学院大学名誉教授/尚絅学院大学付属幼稚園前園長/新医協顧問

東京歯科大学卒業、東京医科歯科大学大学院(生化学)修了、東北大学助教授、尚絅学院大学教授、同附属幼稚園長、新日本医師協会会長を経て
現在 歯学博士、尚絅学院大学名誉教授、新日本医師協会顧問、医学評論編集委員長、HPVワクチン検討会主宰、伝統医学研究会主宰、宮城県社会保障推進協議会副会長、尚絅学院大学放射線被ばく下の幼児教育研究センター(SIREC)代表

<著書>
単著「さあ、子どもたちを真ん中に -自由・設定保育の枠を越えて-」 芽ばえ社、「ボクってすごい・ワタシってすごいと思える子を育てる」芽ばえ社、「かみつく子にはわけがある」大月書店、「園長ピッピの子育てだより」芽ばえ社、「口から見た子育て」大月書店、「口を通した子どもの発達」芽ばえ社、「指しゃぶりにはわけがある」大月書店、「五感ではぐくむ子どものこころ」かもがわ出版。
共著「衛生・公衆衛生学」I.K.コーポレーション、「精神保健」建帛社、「臨床予防歯科学」医歯薬出版、「高齢者健診と保健活動」ライフ・サイエンス・センター、「今日の治療指針」医学書院、「子ども白書2017」本の泉社。